メッセージ
菊岡 翔太
Shota Kikuoka
​代表取締役

「世界の市場で、自ら果敢に挑戦する。」

「戦略実行までを徹底支援することで、海外で事業を展開し成功する企業を増やしたい。」

 

私たちは現在、全ての事業を海外と密接に関連させ展開しています。

2017年にアパートの一室でたった一人から始まった事業は、お客様企業との多くの素晴らしいご縁をいただき、真に海外を舞台に事業ができるようになりました。

 

海外進出支援においては、深く徹底してその国・市場を理解することが不可欠であるという考えから、最初の市場として台湾に焦点を絞り2018年から事業展開をしています。

日本企業の台湾進出だけにとどまらず、現地台湾企業の海外展開までを実行支援する、真にクロスボーダーな事業体制を築いています。

これまでに築き上げた海外パートナーのネットワーク、海外事業の数多くの挑戦と成功、そして戦略に基づき徹底して実行する力は私たちの財産となっています。

 

2021年の現時点では台湾だけにとどまらず、その他の国まで展開が始まり、取引の8割以上は海外の企業となり、国を跨いで行う業務が益々増えてきました。

世界が大きく変化し、アジアが急速に成長を続けているこの時代において、私たちは果敢に世界のマーケットへ挑戦をしていきたいと考えています。

 

私自身、2008年にアメリカに留学をしていたときに感じた、世界は繋がっているということ。

勇気をもって少しだけチャレンジをしてみることで得られる成功体験。そしてそこから生まれてくる、次なるトライ。そうしたループを増やすことを私たちの使命とし、私たちの幸せにしていきたいと思っています。

まだまだ未熟な事業ですが、ひとつでも多くの豊かな幸せを創っていくべく粉骨砕身尽力していきますので、よろしくお願いいたします。